LOADING...

ご島地グルメ

戻る
次へ

2020.10.15

知夫村 「木曜日はスイーツを」 めにーでーる② 

こんにちは!梨、無花果、柿・・・秋のフルーツの魅惑に抗えない、知夫里島のタケです。

本日は嬉しいニュースをひとつ。これまで予約注文販売のみだったお菓子の「めにーでーる」さんが、今月より毎週木曜日の11:00から、JA知夫店にて定期販売をされます。

ケーキ、和菓子、パン類など5~6種類が店頭に並びます。

可能な限り、国産、天然、無添加の材料を使用し、砂糖類も国産の、きび砂糖、甜菜糖、黒糖、和三盆を使用している「めにーでーる」さん。

先週の初日は、聞いた話ではものの10分で売り切れたとか・・・(@_@) 店内が50人のお客さんでひしめき合っていたそうです。人口が640人ほどですので、知夫村民の期待度の高さが伺えます。今日は心して取材して来ました。

 

本日のお品書きです。

11:00が近くなるとやはり続々とお客さんが増えてきました。ぱっと見は30人くらいでしょうか。

 

クレームダンジュ、プリン2種、食パン、クロワッサンなどなど、並べる先から次々買い物カゴに入っていきます・・・あんぱんやスイートポテトパイは、写真を撮る前に売切れてしまいました(゜o゜)

しかし、お品書きにはなかった抹茶ロールケーキ(私ロールケーキには目がありません)と、頼まれていたモンブランショコラは無事購入。よかった~~~

 

知夫里島にはケーキ屋さんもパン屋さんもカフェもありません(2020年10月15日現在)ので、こうやってパティシエール(女性の職人さんです)の作ったスイーツを買えるようになったのは、とっても有難い事なのです!

 

今月の木曜日の全販売日には、お赤飯のお振る舞いもあります。牛飼いも兼業されておられるので、お店のロゴも牛。可愛いですね。

 

木曜日に知夫里島へお立ち寄りの際は、郡地区のJAを覗いてみるのも一興かもしれません。

 

以上、知夫里島のタケでした(^^)/~~~

 

 

記事一覧

scroll